MENU

環境・エネルギー

環境台帳管理システム

水質汚濁防止法や大気汚染防止法等の環境法令に基づく法定施設・設備の届出や検査記録を一元管理する

 水質汚濁防止法や大気汚染防止法、土壌汚染防止法など、環境法令は多岐にわたっており、ひとつの企業・事業場は、該当する各法についてそれぞれ法定施設や設備を管轄の都道府県・政令市・中核市に届け出る必要があります。
 「環境台帳管理システム」は、企業・事業場単位で各法令の届出内容や検査記録を一元管理し、行政事務の効率化を支援するシステムです。


システムの特長

  • 法令適用状況、届出の内容、届出・報告の履歴、行政措置履歴、立入調査結果等を管理します。
項目 内容
事業場概要 事業場概要、届出履歴
水質 水質関係事業場詳細、特定施設、有害物質の使用状況、地下水調査結果、排水調査結果、届出履歴、行政措置履歴
土壌 届出履歴、指定有害物質使用地
大気 ばい煙発生施設、電気事業法対象施設、VOC排出施設、一般粉じん発生施設、届出履歴、行政措置履歴、敷地境界調査結果
DXNs DXNs大気特定施設、DXNs水質特定施設、DXNs大気測定結果、DXNs水質測定結果、届出履歴、行政措置履歴
公害防止管理者 公害防止統括者、主任管理者、管理者(水質、大気、一般粉じん、DXNs、騒音、振動)
低炭素 低炭素社会づくり条例関係事業場詳細
  • 環境省の施行状況調査や、環境白書に掲載する様式出力が可能!
    各種データのCSV出力により、統計調査や資料作成にも対応できます。
  • 通知書等の帳票は、Excelデータとして出力します。
    テンプレートファイルを修正することで、担当職員自らが容易に帳票様式を変更できます。
  • Internet Explorerで動作するWebシステムなので、都道府県イントラネットでの運用に最適!
    本庁と出先事務所でデータを共有し、個別のパソコンへのインストール作業も不要です。
  • 以下の法令・法律のほか、自治体独自の条例にもカスタマイズで対応可能です。
    ●水質汚濁防止法
    ●土壌汚染対策法
    ●大気汚染対策法
    ●湖沼水質保全特別措置法
    ●ダイオキシン類対策特別措置法(DXNs法)
    ●特定工場における公害防止組織の整備に関する法律
業務実績

「平成24年度事業場環境管理台帳システム開発業務委託」(滋賀県環境政策課)