MENU

Topics

「第71回 2019年度 土木学会中国支部研究発表会」における研究発表/『若手優秀発表者』表彰受賞(2019年6月1日)

 2019年6月1日に岡山大学津島キャンパスで開催された「第71回 2019年度 土木学会中国支部研究発表会」において、当社から5編の論文発表と企業展示を行いました。
 論文発表では、当社の小橋力也が「山地斜面での雨水浸透と斜面崩壊の予測」の発表において、若手優秀発表者として表彰されました。
 当社では、こうした社外での研究発表や企業展示を通じて、技術の研鑽及び展開に取り組んでいます。

1. 論文発表(5編)

① 日野川総合土砂管理におけるALBを活用した洪水後の河床変動特性の把握について

中田一騎、西博之、岩田学、大元誠治、武内慎太郎、山本智一、吉本貴裕、荒木義則、河井恵美、
末本剛志、上野麻由子

② 日野川における置き土設置条件の検討

池西誠、三輪浩、和田孝志、西博之、岩田学、大元誠治、武内慎太郎、山本智一、吉本貴裕

③ 山地斜面での雨水浸透と斜面崩壊の予測・・・『若手優秀発表者』表彰受賞

小橋力也、北真人、内田龍彦、河原能久、梶昭仁、宮田英樹

④ RPA(Robotic Process Automation)による処理自動化の試行と考察

藤岡篤史、木村紀子、髙村紗也香

⑤ 2018年7月豪雨の野呂川下流域の氾濫シミュレーション

天野卓三、朝位孝二、白水元、高夫章光、山本泰督

2. 企業展示

開催日時:2019年6月1日(土)9:00~16:40