MENU

解析

プッシュオーバー解析

 橋梁や桟橋などの耐震解析の一手法として、プッシュオーバー解析(漸増載荷解析法)があります。この解析は、地盤や構造物の非線形性を考慮した解析モデルに対して、地震荷重を静的に漸増載荷して荷重と変位の関係を得ることで、破壊過程の確認や保有耐力の算定が可能です。

変形図


P-⊿曲線(荷重-水平変位)
ジャケット式の係留ドルフィンにプッシュオーバー解析を適用した事例