MENU

土木機械設計

 河川施設のゲート(ダム、樋門、水門)、排水機場(ポンプ、除塵機)、管理設備(網場、係船)や道路施設(道路、トンネル、歩道橋)等、土木構造物に付帯して多くの機械設備、トンネル施設(非常用設備、換気設備等)が設けられています。
 中電技術コンサルタント土木機械設計分野の役割は、取水・放流機能、浸水対策、環境保全(曝気による水質浄化、大気汚染防止、濁水処理、リサイクル施設)、維持管理や道路交通安全(融雪、消雪)及び及び発電・エネルギー施設等にあり土木施設と一体となって社会資本の一翼を担っています。

  • 事業内容
  • 道路トンネル換気設備、非常用施設
  • ダイオキシン対策の焼却炉改造
  • 水質浄化
  • 樋門改善
  • 排水機場老朽化対策