MENU

採用トップメッセージ

 “技術を磨き、技術を競い、技術で選ばれる「技術創造企業」”

 これが弊社の「CECビジョン2025」のめざす姿です。弊社は総合建設コンサルタントとして、人々の安全・安心な生活や活力ある生産活動の基盤である社会資本整備の一翼を担って創立50年を迎え、これからもこのビジョン達成に向け未来志向で取り組んでいます。
 私達の仕事の主役は人材であり、人材こそ最も重要な経営資源です。したがって、人材の成長が弊社の成長に不可欠であり、仕事を通じて地域社会に貢献するとともに、人材一人一人の成長と夢や目標の実現ができる会社をめざしております。
 学生の皆さんから、「当社が求める人物像や能力は何でしょうか」と問われる事が有ります。なかなか難しい質問です。なぜなら、人の能力は目に見えるものではありませんし、簡単に測定、比較できるものではありません。私も入社時から様々な経験を積み今に至りますが、自分が主体的に、粘り強く仕事に取組み自分の能力を伸ばそうとする姿勢が大切だと感じています。その姿勢の源は“ものづくり”の大切さや面白さであり仕上げた後の達成感であると考えます。
 学生の皆さんには、是非、弊社への会社訪問や面接等を通じて、その一端を見て頂きたいと思います。
 そして皆さんは、入社後には目標となる先輩を見つけて、その先輩に追いつき追い越そうという気概を持って頂きたいと思います。当社には、そういう気概を持って成長してきた社員が多数おり、現在も成長しています。一方で先輩社員は後輩をどうやって自分を超えさせるか、そういった育成意識で皆さんを迎え入れる準備をしています。50年前わずか30人から始まった我が社が約400人の総合建設コンサルタントとして成長を遂げています。
 これからの中電技術コンサルタントの更なる成長を、皆さん自身の成長とともに実感してみませんか。
面接会場でお会いできる事を楽しみに待っています。

常務取締役
林 喜代文

常務取締役 林喜代文