MENU

技術者育成体系

技術者像と技術者育成体系

 CECビジョン2025においては「技術を磨き,技術を競い,技術で選ばれる『技術創造企業』」を私たちが目指す企業像として掲げ、われわれ技術者は自己研鑽と計画的な社員育成を通じて、「社員一人ひとりが自律したプロフェッショナルをめざす」としています。
当社ではこの技術者像を実現していくために、「高度な技術の習得」、「技術シナジーの発揮」、「確実な技術の継承」を技術者育成方針とし、OJT、Off-JTおよび自主研修の3本柱からなる技術者育成施策に基づいて体系的に取り組むことで、専門性、社会性、人間性という当社の技術者に求められる三要素のバランス良い育成に取り組みます。

※T(Training):上司からの指導により知識や技術を身につける方法  D(Development):上司からの支援のもと、自らが考えていく能動的な能力開発