MENU

技術士取得支援

技術士資格を考える

~より豊かな地域の発展と技術者の地位向上を目指して~

中電技術コンサルタントは、中国地方における総合建設コンサルタントとして社会資本整備を中心とした地域づくりに取り組んでいます。そして、安心してコンサルティングを任せて頂ける技術者の育成にも力を入れており、特に国の定める技術資格の最高峰である「技術士」の取得・育成にも積極的に取り組んできました。

今日、建設産業を取り巻く社会的情勢は厳しく、一部の公共事業が批判を受けている現実もあります。しかしながら、欧米諸国と比べた我が国の社会資本はまだまだ脆弱であるとされており、特に我々のフィールドである地方部において顕著であるといえます。また、財政状況の厳しくなる中では、より品質の高い、効率的な社会資本整備が求められており、そのために我々建設技術者も公共・民間を問わず、より高い技術力、見識、マネジメント能力が問われています。

また、2000年度より技術士法が改正され、技術士資格も新しい時代に対応した資格として生まれ変わりました。すなわち、社会の高度化・多様化・国際化に対応して、技術者倫理の充実も含め、技術士をより総合化、社会化、普遍化し、資格の社会的評価と技術者の地位の向上が図られようとしています。

このため、中電技術コンサルタントでは、我が国、特に我々の仕事と生活の場である中国地方の社会資本整備の一層の進展を図る一助となることを願って、当社がこれまで社内用に蓄積した建設部門を中心とする「技術士」資格取得のノウハウや参考資料等を公開することと致しました。

当コーナーで公開している資料は、合格に向けて必ずしも十分なものではありませんが、同じような状況の中で技術士資格の取得を目指す方々にとって、少しでも参考になれば幸いです。